ちょっと高い!けど人気!【ワルン・コレガ】でトレンディなナシチャンプルを食べる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
               
                 
               

こんにちは!キコ(rinten)です!

今回は終わらない夏・バリ島のレギャン地区から、地元の方達の間で一番トレンディだと思われるナシチャンプル屋に来ております。

早速、実況中継していきたいと思います!

これが【ワルン・コレガ】の外観です!

ワルンコレガ 

かなり立派な店構え!もはや庶民のワルンというよりも、レストランと言ったほうが正しそうですね!

↑↑場所はコチラ。営業時間は朝9時から夜8時まで!日曜日はお休みです。

レギャン通りやサンセットロードからアクセスの良い立地となっています。サンセットロード沿いにあるお土産店クリシュナからほど近くです!!

ワルンコレガ

↑↑これが看板!いやぁーそれにしてもいい天気です。アツい!!

店内に潜入

ワルンコレガ

トレンディなだけあってお昼時、特に1時前後は混雑します!かなり広い店内なのですが、ほぼ満席!!

ワルンコレガ

店内は清潔感極まり、インテリアにもちょっとしたこだわりがあり、トレンディなカフェのような雰囲気でもあります。

エアコンはありませんがファンが効いていて、外は暑くも日影に入ると割と涼しいと感じるのはバリ島に慣れすぎてしまったせいかもしれません。

ナシチャンプルをオーダーしてみましょう!

トレンディなナシチャンプル屋はおかずの種類がとにかく多数!

ワルンコレガ

“NO MSG”化学調味料不使用!も嬉しいポイント!ジャワ系ハラルのナシチャンプルなので豚肉はありません。

が、ズラッと並んだこのおかず達↓↓

ワルンコレガ

カレーや炒め物の野菜のおかず・メインは鶏肉・牛肉・シーフードが選べます。う~ん!どれにしようか迷ってしまいますね!!

オーダーの手順

ワルンコレガ

↑↑まずはここのカウンターで『ナシチャンプルをここで食べます!』と伝えましょう!!

ワルンコレガ

↑↑ご飯は白飯・赤米・ナシクニン(ウコンで炊いた黄色いご飯)が選べます!トレンドを意識したナシチャンプル屋では、だいたいご飯の種類はこの3種用意してあります。

わたしは赤米をチョイス!!あとはおかずを指さし注文👌

ワルンコレガ

↑↑ココナッツミルクベースのカレーは外せません。

ワルンコレガ

↑↑カリッとした揚げ物系は絶対辛くありません。

ワルンコレガ

↑↑“ボトックタフ”・・??ちまきみたいに見えますがいったいどんな料理なんでしょうか??インドネシア料理、まだまだ食べたことのないものが多く奥が深い。

ワルンコレガ

↑↑エビチリ!!あまり辛そうな見た目ではありませんが、緑色の唐辛子がたっぷりですのでご注意を!!

ワルンコレガ

↑↑完成した自分好みのナシチャンプルのお皿を手渡されたら、勝手に取ってねのサービスはこちら。とどめの一品をここからお選びください。

ワルンコレガ

↑↑お昼時は混雑気味ですが、端っこから順におかずを選んで『はい、どうぞ!』と渡される完全流れ作業。オーダーしてからお腹に入るまで約3分。

美味い!早い!安い!がナシチャンプルの魅力であります。

では実食!!

ワルンコレガ

↑↑こちらが本日のキコチャンプル。野菜はもちろん、タンパク質もしっかり摂ろうと思います♪1品ずつ、どんな味がするのか実況していきますので『この味すでに知っている』というツウな方はスクロールして【ワルンコレガがトレンディな理由】までお進みください。できればそのままお読みください。

ワルンコレガ

まずは、日本の夏の食卓でも馴染み深いゴーヤから!バリ島にはピーマンがありませんので、苦い野菜はゴーヤ一択です。が、しっかり下処理してあるのか苦みはほとんど感じられず、ゴーヤのみを炒めてあるようですがかなり出汁が効いていて、ほんとに化学調味料不使用なのか不安になるような美味しさです!!

ワルンコレガ

次いで鶏レバーの煮込み!!どうでもイイ私事ですが、昨年かなりの貧血が発覚してしまったので苦手なレバーも積極的に食べています。スパイスもたっぷりで全く臭みもなく新鮮なレバーという印象!見た目程辛くありません。

ワルンコレガ

こちらも夏野菜の定番ナス!辛い代名詞のサンバルをたっぷり和えてある揚げナスです。こちらも見た目ばかりで辛さ控え目!!

ワルンコレガ

ちょっと見にくいですが、こちらは“ナンカ”と呼ばれる熟れる前のジャックフルーツのカレー。大好きなメニューでココナッツミルクでマイルドな味。とても栄養価が高く、お肉の代わりにもなるような不思議な食感。

ワルンコレガ

最後はコレ!カレー味の普通の卵!!

ワルンコレガ

↑↑どうにも気になる“ボトックタフ”の味・・・。

ワルンコレガ

↑↑という事で実食!!どうやら豆腐と野菜や唐辛子をすりつぶし、バナナの葉で包んで蒸し焼きにしたもの。初めて食べたけど美味しい!揚げていない、ピリ辛がんもどきもどきみたいです!!

ワルンコレガ

↑↑ナシチャンプル以外のスペシャルメニューに“ソトアヤム(鶏スープ)”と“ラウォンサピ(牛スープ)”もあります!!

それがコレ↑↑あっさりしたインドネシア料理が食べたい時はソトアヤムがオススメ。レモンをたっぷりと絞ってください♪

【ワルン・コレガ】がトレンディな理由

ワルンコレガ

ナシチャンプルが3万ルピアとオレンジジュース1万4千ルピア。一般的なナシチャンプル屋と比べるとおよそ倍くらいのお値段。ちょっとお高めですが、近くの会社員らしきローカルから欧米の方で連日混雑しています。

人気の秘訣はおかずの豊富さと、ターゲットを意識した辛さ控え目の味付け、そして回転が速いナシチャンプル専門店にするというビジネスセンスだと思われます!!

今後は当ブログも

・コンテンツを充実させ(おかずを豊富に)

・トレンドのニーズに合うように(ターゲットを意識した味)

・スピーディーに(ナシチャンプルは即食できます!)

・且つ付加価値を見出せるような(ちょっとお高い?←強引w)

トレンディなナシチャンプルブログを目指します!!か、どうかは分かりません。

ワルンコレガ

食べ終わったら値札を持っておじさんのところにGO!

以上、現場からでした(‘ω’)ノ

コメントを残す

*